月別アーカイブ: 2015年2月

そくばっきーな元カレとの恋愛を終えてお見合いサイトで知り合った彼と・・・

高校2年生のとき初めての彼氏ができました。
そのひとは同じクラスの男子で修学旅行をきっかけに仲良くなり、私から告白して付き合うことになりました。
毎日100通はメールをして、週に3回は放課後デートするラブラブっぷり。初めての彼氏、楽しい毎日、完全に浮かれてました…
付き合ってしばらくしても相変わらずのラブラブっぷりだったけど少しずつ少しずつ束縛が強くなっていました。
メールも理由もなく10分くらい返信があくと怒る。
挙げ句の果てには男と喋るな。
男と目を合わせるな。
電話帳から男を消せ。
等言われて…
彼のことが好きだった私は言うことを聞いてました。
そして気がつけば男友達が0に。
当たり前ですよね…
高校3年生になっても彼と同じクラスでした。
束縛されてる状態が当たり前になっていた私。
あのときは完全に束縛=愛だと思ってましたね。
さて、高校3年生のときのクラスには彼が特に私と関わるのを嫌がる男子がいたんです。
そのひとは彼とは真逆タイプのヤンキー系でフランクなひと。
もともとは私も仲が良かったけど、彼の束縛により疎遠になっていました。
…がしかし。
あるとき席替えがあって、彼は一番前の席。私は後ろから二番目の席。
かなり離れた席でした。
で、ヤンキー系のひとは私の斜め後ろ。
まずいなーと思いました。
ただただ「喋りかけないで」と念じてました。その念が通じたのか、とゆうより彼の束縛に気づいていたんだとおもいますが、ヤンキーから話しかけてくることはありませんでした。
しかし事件は突然起きました。
私の前に座ってた女の子とヤンキーが授業中に話してて、女の子のほうが私に話を振ってきたんです。
私は話に入って、喋ってるところを見られたらまずいな…と思ったので「う、うん」と返事だけしました。
で、授業が終わり、彼に話しかけに行くと、彼は机にうつ伏せになったまま無視。「ん?あれ?聞こえなかったかな?」と思ってもう一回話かけてもやっぱり無視。
寝てるフリか!と思ったので、つんつんと指で突いて「なんで寝てんだよ〜♫」とふざけた瞬間…

バリーーン‼︎
…え。フリーズ。
彼は教室の窓を割ってカバンを持って出て行ってしまいました。
そのときはなんでそんなことが起きたかわからなかったけど、後から聞いたところ、あのヤンキーと話してるのを見たから。とのこと。
…話してねーよ‼︎と思いましたがなにより呆れてしまいました。
結局彼は1週間の停学。
私と彼は別れました。
あれ以来束縛するひとは絶対無理です。
彼は異常でしたけどね。笑
まー、いまでは良い思い出です。
若いからこそできた恋愛だなと思います。

PS

今は流行りのお見合いサイトのランキングから出会った彼氏とお付き合い。
意外と相性が良くて結婚も視野に入れてます。
それもこれもあんな恋愛経験を積んで大人になったからかな^^;

中学時代の甘くて苦い私の初恋

幼稚園の時とか、小学校の時。それなりにかっこいいなとか、好きだなとか思った男の子はいた。でも、それはちょっと気になる程度で恋とはいえないものだったなと大人になると感じる。
私の初恋は間違いなく中学二年生の頃だ。
仲良しの男子の家に遊びにいったら、たまたまいた初めてあった男の子。会った瞬間、顔がほてるのがわかった。私はもともと赤面症だったのでそれが恋によるものだとその時は全く気づかなかった。そのまま遊びにまぜてもらい、みんなでゲームをして遊んだりサッカーをしたりした。とても優しい人で、私の周りの男友達とはあきらかに違う、大人っぽい男の子だった。
その後も何度か一緒に遊んだ。携帯を持つようになってからは、その共通の友達がいないときも連絡をとって遊ぶようになった。本当に気が合う、楽しい友達だと思った。そんな時、私の学校の友達が彼のことを一目惚れしたらしく、仲良くなりたいという話をしてきた。私はその時はなんの抵抗もなく、じゃぁみんなで遊ぼう!と次の日には彼と友達を含めてみんなで遊ぶ計画を立てた。が、実際その時になって他の子にも優しくする彼をみてなんだかモヤモヤとイヤな気持ちがしてきたことに気がついたのだ。いわゆるヤキモチだったのだろうがほういう方面に疎かったので全くわからなかった。わからなかったどころか、彼にそのことを相談してしまう始末。「すきです」と告白してしまっているようなものだったろうに、彼は、「じゃあ、優しくするのは○○(私)だけにするから大丈夫だよ!」と言って笑ってくれました。
そして、何ヶ月かたって、バレンタインの日に友チョコを普通に渡した私に彼から、付きあおうという話をしてくれました。いつまで経っても関係が変わらない、あまりにも鈍感な私にどれだけイライラモヤモヤしたことでしょう。今でもその時の話を笑って話してくれます。私の最初で最後の恋がこの恋です。今も彼の隣に居座っているのは私で、その横にはチビ達が3人。初恋は実らないというけれど、そうでもかった私の恋でした。

クラスも部活も同じだった同級生の彼との、素敵な初恋体験

私は学生時代に大恋愛をしたことがあります。それは私にとっても彼にとっても初恋でした。高校1年生のときに、私のクラスに彼が転校してきたのが、出会いのきっかけでした。どうやら、両親の都合で、引っ越しをし、私の高校への入学が遅れてしまったようでした。
私は、自分のクラスにすでに気になっていた人がいたのですが、その彼を見た瞬間に、「いいな」と思ってしまいました。つまり一目ぼれです。顔はそんなにイケメンという感じではありませんでしたが、堀が深くて、目力が強い素敵な顔でした。
周りの女子も男子学生の転校に興奮していたので、「できれば早いうちに仲良くならないと、誰か別の女子に取られちゃうな」ととっさに思いました。
数日間、まったく話すチャンスはなかったのですが、突然、急接近できるチャンスが来たのです。それは私が所属していた陸上部に、彼が見学に来たのです。部活が終わってから、彼に話しかけることができたのです。
どうやら走るのが好きなようで、部活の話で盛り上がりました。数日して、彼が正式に入部したので、それから毎回教室でも、部活でも会え、お互い近くにいれば、話すし、メールもするようになれたのです。
私は最初から、彼をいいな、と思っていたのですが、彼も私をいいな、と思っていてくれたようで、3か月ほど経ち、メールで告白されました。彼の見かけも性格も、走っている姿も全部好きだったのでもちろん付き合うことにしました。
彼と初めてキスをしたときはすごく緊張しましたが、優しくしてくれ、本当に良い思い出です。大学生になるまでずっと付き合っていましたが、そのあと、遠距離になってしまい、お互い寂しさに耐えられず、別れることになってしまいました。別れたときは、悲しくて毎晩泣きました。
デートやキスなど、初めてのことは彼とたくさん経験でき、すごく幸せでした。喧嘩もほとんどなく、毎日楽しかったです。これからもこんな素敵な恋がしたいな、と常に思っています。